≪日本語≫「審査員/監査員認証要求事項」改定版の発行について

更新サイクルの変更に伴い、IRCA1000「IRCA審査員/監査員認証要求事項」が2014年12月に改定されました。この改定に伴い、日本語版IRCA1000「IRCA審査員/監査員認証要求事項」を作成し発行しました。

Date: 21 1月 2015

先般ご案内いたしました、IRCA審査員登録の更新サイクルの変更に伴い2014年12月にIRCA1000「IRCA審査員/監査員認証要求事項」を発行しました。

このたび、改定版IRCA1000「IRCA審査員/監査員認証要求事項」の日本語版を発行しましたのでご案内します。

IRCA1000「IRCA審査員/監査員認証要求事項」のダウンロードはこちら

更新サイクルの変更により、次期更新時期を確認されたい方:

すでにご登録いただいているIRCA認証登録プログラムの更新時期を確認されたい方は、「審査員の検索」ページよりご確認いただけます。

更新サイクルに関するご質問やご不明な点についてはIRCAジャパンまでご連絡ください。

また、各種申請書類の様式もイギリスと一律化するために改定いたしましたのでご確認ください。

様式の変更箇所注意点について

IRCA CPDログシート

  • CPDログシート1枚目の「宣誓」欄について
    ここでは「全ての提出情報が正確であり、私が実施した審査の内容であることを」宣言いただくために下の欄にご署名(直筆)をいただくこととなりました。CPDログシート作成の際には、ご注意ください。
  • CPDの種類について
    CPDの種類「体系的」または「非体系的」といった分類はなくなりました。CPDについては、こちらをご確認ください。
  • CPDの活動内容および習得した知識やスキルを記述について
    実施したCPDログシートをIRCAが客観的に評価するために、CPDログシートには、CPD活動についての記述及びそのCPDがご自身の継続的専門能力の開発にどのように役立ったかについての記述が必要になります。十分な記述がない場合、CPDが認められない場合がありますのでご注意ください。

IRCA 審査ログシート

  • 審査ログシート1枚目の「宣誓」欄について
    ここでは「全ての提出情報が正確であり、私が実施した審査の内容であることを」宣言いただくために下の欄にご署名(直筆)をいただくこととなりました。審査ログシート作成の際には、ご注意ください。
  • 審査日数の欄について
    以前は、審査のオンサイト日数及びオフサイト日数を記述いただいておりましたが、このたびの改定に伴い、③欄の左には「審査総日数」右には「現地審査日数」をご記入いただくこととなりました。審査ログシート作成の際には、ご注意ください。

各種申請書類の作成について、ご質問やご不明な点等ございましたらお気軽にIRCAジャパンまでご連絡ください。
Eメール:ircajapan@irca.org
TEL: 03-6272-6307

 

登録審査員サービス

「IRCA登録審査員/監査員専用サービス」のご利用は以下の「Log in」ボタンよりアクセスしてください。


「登録審査員サービス」への登録がお済みでない方は、IRCAジャパン(ircajapan@irca.org)までご連絡ください。


ご登録情報の変更はこちらをご確認ください。
Log in