ISO 9004:2018が発行されました

2018年4月4日、ISO 9004がその姿を大きく変え、
ISO 9004:2018 Quality management - Quality of an organisation - Guidance to achieve sustained success として発行されました

Date: 05 4月 2018

ISO 9004 の起源

1987 年 ISO 9001 の初版発行と同年に『ISO 9004:1987 Quality management and quality system elements - Guidelines 品質マネジメント及び品質システムの要素 - 指針』として発行された ISO 9004 は、2000年に改訂され、『ISO 9004:2000 Quality management systems - Guidelines for performance improvements 品質マネジメントシステム - パフォーマンス改善の指針』と名称を変えましたが、どちらも ISO ISO 9001 を有効に適用するための指針であり、QMS のパフォーマンスの改善を目指すものでした。

当時から品質マネジメントに関わっていらっしゃった皆様にとってのISO 9004は、まさにこの9001の利用の手引き的なイメージかもしれません。

ISO 9004 策定意図の変遷

しかし、その後、2009年の改訂では、『ISO 9004:2009 Managing for sustained success of an organizaion - A quality management approach 組織の持続的成功のための運営管理 - 品質マネジメントアプローチ』となり、この規格の意図は大きく変わりました。題名から明らかなとおり、ISO 9004 の焦点がQMS のパフォーマンスの改善から、持続的成功を達成するための組織のマネジメントへと移ったのです。

この度、4月4日に発行された、『ISO 9004:2018 Quality management - Quality of an organization - Guidance to achieve sustaind success 品質マネジメント - 組織の品質 - 持続的成功達成のための指針』は2009年版のアプローチをさらに推し進めています。

ISO 9004 は9001 のように認証、規制あるいは契約に用いることは意図されていません。その代り、附属書に自己評価ツールが含まれています。今回の改訂では、この自己評価ツールも大幅に改訂されています。

日本国内だけでなく、世界各国で、組織のマネジメントの質が問われる事例が頻発しています。今、ISO 9004:2018はもっと活用されてしかるべき規格だと言えます。

CQI|IRCA では、今回の改訂版発行を受け、今後、Quality World で特集するほか、テクニカルレポートの発行も計画しています。

 

登録審査員サービス

「IRCA登録審査員/監査員専用サービス」のご利用は以下の「Log in」ボタンよりアクセスしてください。


「登録審査員サービス」への登録がお済みでない方は、IRCAジャパン(ircajapan@irca.org)までご連絡ください。


ご登録情報の変更はこちらをご確認ください。
Log in