ビジネスマネジメントシステム

内容

ビジネスマネジメントシステムとは?

規模の大小に関わらず、全ての組織はリスクを運営管理し、顧客需要、社会的需要及び法規制要求事項を満たさなければなりません。このような要求事項が常に変化し続ける世の中にあってはなおさらです。ビジネスマネジメントシステムは、成功を収めている組織がこのような課題に取り組み、リスク及び機会に対応するため、変更及び改善のための原則に基づいたプログラムに着手することを確実にする方法なのです。

簡単に言うと、ビジネスマネジメントシステムとは以下のようなものです。

  • 顧客、労働安全、環境、倫理など、組織が生き残り、成功するために満たさなければならないステークホルダー及び法規制の要求事項を確実に明確化することができる
  • このような要求事項が企業の方針に盛り込まれ、組織内で運営管理されることを確実にする
  • 適切なコミュニケーション、目的及び適切な計画及びリスク軽減を通じた管理策により、方針がビジネスプロセス及び慣行に組み込まれることを確実にする
  • パフォーマンスが監視、測定、評価されることを確実にする
  • パフォーマンスがレビューされることを確実にする
  • 特定されたリスク及び機会が変更プログラムに応用されることを確実にする

マネジメントシステム規格とは?

英国の BSI のような国家規格開発機関は、国際標準化機構 (ISO) と協働し、マネジメントシステム規格文書及び関連する指針を開発しています。これらの文書は全て上述のビジネスマネジメントシステムアプローチに基づいていますが、ステークホルダーに関する側面の拡大への対処方法に関する国際的に合意されたグッドプラクティスを基に作成されています。

  • ISO 9001 顧客要求事項(製品及びサービス)
  • ISO 14001 環境の側面
  • OHSAS 18001 労働安全の側面
  • ISO 22000 食品安全の側面
  • ISO 27001 情報セキュリティの側面
  • ISO 22000 ITサービスの提供
  • BS 25999 事業継続の側面
  • ISO 50001 エネルギーマネジメントの側面

特定のニーズを満たし、時には業界が管理する第三者認証制度及び供給者監査制度を支援すべく、多くの産業セクターが独自のISOマネジメントシステム規格及びガイドを開発しています。

  • AS 9100 航空宇宙品質
  • ISO/TS 16949 自動車の品質
  • ISO 13485 医療機器の品質
  • ISO 26000 企業の責任
  • TickIT Plus ソフトウェアの品質

組織に課せられるステークホルダーの要求事項が増えるにつれ、関連する規格も増加し、今や多くの組織が対処すべき複数の側面を一つのビジネスマネジメントシステムに統合または連結しようとしています。

IRCAは、ほぼ全てのISOマネジメントシステム分野の審査員登録 を提供しています。

ビジネスマネジメントシステム審査とは?

審査とは、組織の活動及び関連する結果が顧客、ステークホルダー及び法規制の要求事項を約束通り遂行するための計画された取り決め事項に適合しているかどうかを判断するものです。審査では、このような取り決めが効果的に実施され、明言された目的を達成するために適切かどうかを決定します。また、審査を受けることにより、組織は将来の変更及び改善の情報源となるリスク及び機会について知ることができます。

審査には3つの種類があります。

1. 第一者監査

組織の要員によって実施される監査(内部監査)であり、主にマネジメントシステムを改善し、組織の従業員が作業規範及び手順を遵守しているかを確認するために実施される。

2. 第二者監査

供給者または請負業者のマネジメントシステムに対して実施される監査で、顧客によって実施される(外部監査)。このタイプの監査は、組織が顧客との契約事項をどのように取り扱っているかを確認するために利用されることが多い。

3. 第三者審査

認証目的で実施される審査であり、通常は 国家認定機関 によって認定された認証機関が実施します。認定された認証機関が発行する認証書は世界中の取引団体が認めているものです。つまり、認証を取得した組織は世界市場への参入が容易になり、供給者(認証取得組織)が要求事項を満たす能力 があるという信頼性を顧客に与えることができるのです。

ビジネスマネジメントシステム審査には次のような利点があります。

  • クライアント組織のマネジメントシステムが顧客要求事項及び適用可能な規制要求事項を一貫して満たすことができるかどうかの決定をマネジメントシステム認証に委ねているユーザー及びステークホルダーへの価値
  • 以下による被審査者への価値:
    1. 経営層に、マネジメントシステムに関連する事業目的を満たすための組織の能力に関する情報を提供する
    2. クライアントがマネジメントシステムに関連する事業目的を達成するうえで障害となるかもしれない問題を明確にする
    3. 有意義な改善の機会、及び明確にされていない又は運営管理されていないリスク領域を明確にする

IRCA登録審査員とは?

審査結果は非常に重要視されるため、マネジメントシステム審査員の力量は極めて重大です。また、あらゆる専門的活動と同様、審査員がプロとしての水準を着実に守ることも重要です。

マネジメントシステム審査員にとってIRCA登録は国際的な金字塔であると認識されています。 これは、IRCA登録審査員になることにより以下を証明できるからです。

  • トレーニング、技術経験、実務経験及び審査経験について、要求される基準を満たしている
  • IRCA行動規範に規定されたプロとしての基準に従って職務に当たっている
  • 規格開発、審査手法及び業界の要求事項についての知識を最新の状態に保つべく、専門性の啓発(CPD)に継続的に専心している

IRCA認定審査員トレーニングコースとのつながりは?

また、IRCAは審査員の初期トレーニング のための国際水準も提供しています。90以上あるIRCA認定トレーニング提供機関は、コース設計、講師の力量、受講者の試験及び評価に関する厳しい要求事項を自発的に満たしています。これにより、コース受講者が規格の導入からマネジメントシステム審査に至るまで効果的に知識を習得し、一貫した公正な評価を受けることで学習目標を達成できるという信頼性を与えています。

IRCA認定トレーニングコースを合格修了することは、IRCA登録審査員としての専門性認定を全て達成する上での第一歩に過ぎません。さらに高レベルのIRCA認定審査員にステップアップしたいならば、教育、実務経験、審査経験の要求事項を満たす必要があります。

登録審査員サービス

「IRCA登録審査員/監査員専用サービス」のご利用は以下の「Log in」ボタンよりアクセスしてください。


「登録審査員サービス」への登録がお済みでない方は、IRCAジャパン(ircajapan@irca.org)までご連絡ください。


ご登録情報の変更はこちらをご確認ください。
Log in