規約

異議申し立て及び苦情

申請者は、IRCAの認証に関する決定に対して異議を申し立てる権利があります。異議を申し立てるには、Certification Manager(ircajapan@irca.org)宛てに、メールにて申し立てを行ってください。当該異議申し立てについて、申請者とIRCA双方が満足のいく合意を得ることができなかった場合は、IRCA異議申立手順をご参照ください。

認証に関する処置

IRCAには、以下の3つの理由により認証を一時停止もしくは取り消しとする権利があります。

  1. 認証登録されているレベルの認証基準を満たすことができない場合
  2. 行動規範に違反した場合
  3. 必要な費用の支払いがない場合

機密保持

  • 認証のためにご提出いただいたすべての情報、通信内容及び文書は厳重な機密情報として取扱われます。
  • IRCAはwww.irca.orgにて閲覧可能な登録名簿に、各認証審査員の関連情報を掲載できる権利を有します。
  • IRCAは、認証登録された審査員の記録の内容を、他の審査員認証機関及び認定機関に公開する権利を有しています。ただし、IRCAは、この情報の公開を差し控えることが認証の完全性を損なうとみなした場合においてのみ、この情報を公開します。

法的位置付け

IRCAの審査員認証及び登録に関するすべての手続は、英国法に準じて管理され、英国法廷の管轄に専属します。

料金

料金は年毎に設定され、暦年(1 月1 日~12 月31 日)が適用されます。現在の料金の詳細については、「費用」のページをご参照ください。

  • 新規申請費:申請書類の送付時に、併せて申請費のお支払いをお願いいたします。あるいは、申請書類の受領時にIRCAから請求書を発行致します。申請費は申請手続に関わる費用に対するものであり、申請が却下された場合も返金されません。申請費をお支払い頂けない場合、申請手続きが遅れることになります。
  • 年間登録費:年間登録費は認証に関わる管理費用に対するものです。通常、申請後に最初に認証の認可を行う際及びその後1年ごとに、支払期限の3カ月前に請求書を発行致します。発行から28日以内に費用をお支払い頂けない場合は、認証を取り消す場合があります。支払いの確認が取れましたら、登録カードを発行させて頂きます。
  • 昇格申請費:昇格申請費は、申請者の昇格の評価に対する費用です。昇格申請を提出する際にお支払いください。 新規申請費と同様、昇格申請費は返金されません。認証期間中に昇格した場合は、その認証年度については追加の年間登録費はいただきません。認証期間中はいつでも昇格申請することができます。申請者が認証更新プロセスの一環として昇格した場合、昇格料は発生いたしません。

更新手続き終了後、請求書を送付いたします(レベルが変更になった場合は変更後のレベルの金額となります)。お支払いの確認が取れましたら、登録カードを発行致します。

登録審査員サービス

「IRCA登録審査員/監査員専用サービス」のご利用は以下の「Log in」ボタンよりアクセスしてください。


「登録審査員サービス」への登録がお済みでない方は、IRCAジャパン(ircajapan@irca.org)までご連絡ください。


ご登録情報の変更はこちらをご確認ください。
Log in

See Also

各種書類をダウンロード

QMS,EMS:2015への移行申請について


ビジネスのグローバル化に伴い、ISO審査員/監査員資格も国際的に認められるIRCAへ。

審査員登録機関の移行


審査員登録の手続き