審査員補から主任審査員への昇格手続き

審査員補から主任審査員への昇格方法をご案内いたします。

審査員補から審査員へ昇格するためには、「チームメンバーおよびチームリーダーの経験」が必要となります。


審査経験

審査員補から主任審査員へ昇格する場合、申請者は、該当するマネジメントシステム規格に照らした、以下の審査の経験が必要です。

認められる審査:IRCA審査員/監査員認証要求事項 6.3項 審査/監査」 に関するガイダンスをご参照ください。

必要となる審査件数および日数:

  • 審査員として、4件以上の「フルマネジメントシステム審査」を実施していること。(審査活動には、文書レビュー、オンサイト審査活動の準備および実施、審査報告を含んでいること。)
  • これらの総審査期間は、20日以上(うち、15日間はオンサイトの審査)であること。
  • 自分以外の1名以上の審査員を含むチームのリーダーとして3件、15日間(うち、10日間はオンサイトの審査)のフルマネジメントシステムを実施していること。

 

審査の検証および指導者について:

IRCAは、申請者が「チームリーダーとしての力量を備えた審査員」(※1)の指示および指導に従って、全ての審査を完了していることを推奨します。
しかし、IRCAは、全ての審査を「チームリーダーとしての力量を備えた審査員」(※1)の下で実施することは難しく、費用もかかることを認識しています。
したがって、チームリーダーとしての実績のうち最低1件の審査が、「チームリーダーとしての力量を備えた審査員」(※1)のガイダンスの下に実施されていれば良いものとします。
IRCAは、このチームリーダーに、申請者の審査チームリーダーとしての力量を立証することを求める場合があります。

(※1) チームリーダーとしての力量を備えた審査員とは:
その時点でIRCA主任審査員の認証を有している者/同等の力量を備えた者を指します。

 

STEP1 必要書類の作成

審査(監査)の実績を、審査ログシートへご記入下さい。

※更新と同時に昇格を申請される場合は、更新のページもご覧ください。

※送付状をご希望の場合は、昇格申請送付状をご利用ください。(必須ではありません)

必要書類のダウンロード

  • 審査ログシート(Word)
  • 昇格申請送付状(Word/ PDF)

STEP2 昇格申請費のお支払

昇格申請費をお振込みください。

*昇格申請費は、こちらよりご確認ください。

*複数プログラムを「同時に昇格申請する場合」に必要となる昇格申請費は1件分のみとなります。

*更新と同時に昇格を申請される場合には、昇格費用は必要ありません。

*新規登録または、更新手続き後に昇格を申請される場合は、IRCAからの書状の発行日より3ヶ月以内であれば、昇格申請費は必要ありません。

 

STEP3 必要書類のご提出

審査ログシート及び申請費の振込通知フォームをお送りください。

[提出先]

IRCAジャパン 事務局

〒102-0083 東京都千代田区麹町3-5-2 ビュレックス麹町 8階

 

 

昇格手続きに必要となる書類をダウンロード

  • 審査ログシート(Word)
  • 昇格申請送付状(Word/ PDF)

審査員/監査員登録基準は、「IRCA審査員/監査員認証要求事項」よりご確認ください。


ご不明な点等ございましたら下記までお気軽にお問合せください。

IRCAジャパン
電話:03-6272-6307 (平日10:00~17:00)
Eメール:ircajapan@irca.org
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-5-2 ビュレックス麹町 8階

登録審査員サービス

「IRCA登録審査員/監査員専用サービス」のご利用は以下の「Log in」ボタンよりアクセスしてください。


「登録審査員サービス」への登録がお済みでない方は、IRCAジャパン(ircajapan@irca.org)までご連絡ください。


ご登録情報の変更はこちらをご確認ください。
Log in

See Also

各種書類をダウンロード

QMS,EMS:2015への移行申請について


ビジネスのグローバル化に伴い、ISO審査員/監査員資格も国際的に認められるIRCAへ。

審査員登録機関の移行


審査員登録の手続き