IRCA認定以外の研修コースを合格修了された方

IRCA では、2015年7月31日まで、IRCA認定研修コースに合格修了しているか如何にかかわらず、JRCA、CEARに審査員登録をされている方々の移転登録を受け付けてまいりました。

しかし、2015年8月1日より、原則としてIRCA 認定のコースを受講及び合格修了されている方以外の登録申請、もしくは他機関からの移転登録申請を受け付けることができなくなりました。

但し、特例として、IRCA認定以外のコース合格修了者であっても、以下の条件に当てはまる方については、登録申請及び移転登録申請を受け付けいたします。 

1. 2015年7月31日以前に他機関認定の審査員トレーニングコースを受講された方

  • IRCAへの登録あるいは移転登録申請が可能です (※但し、申請レベルに応じて要求事項が異なります)。
  • 2015年7月31日以前に受講された他機関認定の審査員研修コースを合格修了されていることに加え、該当する規格のIRCA認定移行研修コースを受講/合格修了していることが必須の要件となります。 

2. 2015年8月1日以降に他機関認定の審査員トレーニングコースを受講された方

  • 申し訳ありません。IRCA への移転登録申請を受付できません。

IRCA登録のメリット

IRCA は、世界の120以上の国や地域における審査員研修コースの認定や審査員登録のサービスを実施しています。これらはすべて世界同一の基準、試験により運営されているのです。つまり、審査員の技能や力量については、IRCAが世界標準であるといっても過言ではありません。

現在、世界はますます狭くなり、マネジメントシステム審査・監査の世界では、多国籍企業の審査や海外子会社の内部監査など、グローバルな環境で活躍できる人材が求められてきています。また、日本国内においても海外取引先の実施する二者監査に対応するためには国際的な監査技法への対応が必要となってきています。そのようなさまざまな場面において、国際規格およびMSに関わる源泉の情報を直接IRCAより入手することにより、ご自身また企業がバイアスのかからない確実な対応ができます。

能力の差別化

  • 国内外の組織に、あなたの専門性が認められます。
  • 規格改訂にそって技能と知識を確実に移行するために確実な情報とトレーニングを受けることができます。

国際情報へのアクセス

  • IRCAニュースレター、各規格のテクニカルノートやブリーフィングノートなどの専門情報のほか、新聞雑誌、業界紙など登録メンバー限定の情報を入手することができます。
  • IRCAジャパンを通じて規格改訂やマネジメントシステムに関する最新の情報を受け取ることができます。

IRCAへの登録手続きについては、個別に対応させていただいております。
ircajapan@irca.orgよりIRCAジャパンにお問い合わせください。

お問合せ先

IRCAジャパン

〒102-0083 
東京都千代田区麹町3-5-2 ビュレックス麹町 8階

Telephone: 03-6272-6307(平日10:00-17:00)
Fax: 03-3265-5283
Email: ircajapan@irca.org

登録審査員サービス

「IRCA登録審査員/監査員専用サービス」のご利用は以下の「Log in」ボタンよりアクセスしてください。


「登録審査員サービス」への登録がお済みでない方は、IRCAジャパン(ircajapan@irca.org)までご連絡ください。


ご登録情報の変更はこちらをご確認ください。
Log in

See Also

各種書類をダウンロード

QMS,EMS:2015への移行申請について


ビジネスのグローバル化に伴い、ISO審査員/監査員資格も国際的に認められるIRCAへ。

審査員登録機関の移行


審査員登録の手続き