第13回IRCAフォーラム2014

A Look into the Future
-未来への展望-

マネジメントシステム審査業界に向けた「IRCA国際フォーラム」は今年で13回目を迎えました。
IRCA国際フォーラムは、毎年国内外の講師が集い、審査業界のキーパーソンによる洞察やマネジメントシステム審査の価値・最新動向についてご講演いただいております。
2014年は、「 A Look into the Future -未来への展望-」をメインテーマに開催いたしました。

開催の様子(開会の挨拶)

開催の様子(開会の挨拶)

開会の挨拶(音声):IRCA テクニカルマネジャ/リチャード・グリーン

音声(英語) mp3

音声(日本語:同時通訳) mp3

※ご利用のWebブラウザーが、Firefoxの場合は音声がご利用いただけません。

開催要項

プログラム

時間

セッション

講演者

09:15

受付開始

 

10:00

開会のご挨拶

リチャード・グリーン
IRCA テクニカルマネジャー 

10:20

“Quality”-「質」:組織の生命線

トップマネジメントが、「Quality」とそれがもたらす価値を理解していることは極めて重要です。この理解がないために引き起こされる組織の財務や評判へのダメージは莫大なものです。
本講演では、サイモン・フィアリーより、"Quality Professional”-「Qualityの専門家」が、自らの職業について周知することの必要性、Quality及び「Qualityを担当する職能」を再定義するためのCQIとIRCAのビジョンと戦略についてお話します。

サイモン・フィアリー
IRCA/CQI CEO

11:10

アラムコアジアの考えるサプライチェーン監査の価値

アラムコ・アジアが担うミッションのひとつは、アジアパシフィックという広域かつリスクエクスポージャーの度合が異なる地域から戦略的調達を行うことです。
そんなハイリスク組織の品質マネジメントシステムと品質保証の要求事項は何なのか。
今そして未来のオイル業界の課題と、この業界への期待を満たすための調達という重大な任務を担い供給者監査を実施するインスペクターには何が求められるのか。
本講演では、オイル業界が求める効果的な監査の真の価値とは何かをお話いただきます。

Abdullah M.Al-Guwaifli 氏
アラムコ・アジア・ジャパン
株式会社, 執行役員

12:00

昼食

 

13:00

QMS再構築の活動~改善指導型の内部監査~

QMSの再構築は、上級経営層のISO規格に対する誤解を払拭することから始める必要があるという理解から、QMSの効果的な運用方法と利用価値について、社内で階層別教育を実施されました。
本講演では、ISO認証取得を目的とした既存のQMS改革における、製品の品質保証活動に軸足を置き実施した、QMS文書体系の見直しや、改善指導型の内部監査など具体的な改善事例をご紹介いただきます。

青木 明彦 氏
キャノン株式会社,
品質本部
品質標準センター 
担当部長

13:55

サプライチェーンにおける最大のブラインドスポット - ガバナンス・リスク・コンプライアンス(GRC)

 「品質」の定義が、環境、社会、倫理、セキュリティなどの組織行動の側面をも含むようになってきています。一方で、サプライチェーンの複雑化に伴い、企業はサプライヤのパフォーマンスに起因してブランドにダメージを受けることを危惧しています。
本講演では、サプライチェーンのガバナンス・リスク・コンプライアンスがブランド力と信頼性を保つ上で重要となる理由、また、サプライヤ選定で見落としがちなリスクが存在する中、どのようにサプライヤの状況を確認すべきかについてお話いただきます。

DAVID HORLOCK 氏
BSI
アジア・パシフィック
マネジングディレクター

14:45

休憩

 

15:00

ISO9001,ISO14001/2015年版を組織競争力向上に使う

ISOマネジメントシステム規格9001(品質)、14001(環境)の改訂版が2015年に発行されます。
今回の改訂は、ISOマネジメントシステム規格の30年近い歴史の中で最も大きな変更になります。この背景には、2012年にISOが規格策定者に対して義務付けた、Annex SLの存在があります。
本講演では、Annex SLの持つ意味と、組織が市場で優位なポジションに立ち競争に勝っていける戦略やメリットに焦点を置きお話いただきます。

平林 良人 氏
株式会社テクノファ
取締役会長

15:50

規格改訂に伴う最新情報– ISO9001:2015とその他規格の最新情報

ISO 9001:2015の策定が進み、全容が見える段階に入りました。
審査/監査の実施に影響を及ぼす改訂内容と改訂に伴い発生している議題について解説します。また、その他規格改訂の最新情報ならびにIRCAの発展についてご案内します。

リチャード・グリーン
IRCA テクニカルマネジャー 

16:45

閉会のご挨拶 

サイモン・フィアリー
IRCA/CQI CEO

17:00

閉会 

 


お問い合わせ:
フォーラムに関するご質問やお問い合わせは、IRCAジャパンフォーラム担当までご連絡ください。

電話:03-6272-6307 Eメール: ircajapan@irca.org

登録審査員サービス

「IRCA登録審査員/監査員専用サービス」のご利用は以下の「Log in」ボタンよりアクセスしてください。


「登録審査員サービス」への登録がお済みでない方は、IRCAジャパン(ircajapan@irca.org)までご連絡ください。


ご登録情報の変更はこちらをご確認ください。
Log in