ナタリー・シューマークダイヤ氏からのメッセージ

私のクオリティキャリアの物語

ナタリー・シューマーク-ダイヤ

次世代ネットワーク委員長

私はウィンチェスター大学で2年間ビジネスマネジメントを勉強した後、英国の公立大学であるオープン大学を卒業しました。

品質専門職に従事する前には、スーパーマーケット、コールセンター、そして美容用品業界でさまざまな職務を経験しました。

品質の道へ初めて進んだのは2008年のことで、Aspire Defence Service Limited でマネジメントシステムコーディネータを務めることになったことがきっかけです。

このとき、私はCQI で品質マネジメント実践 (Quality Management Practices)の認証を受け、CQI のChartered Membership 獲得に向け努力いたしました。

Aspire社で6年と半年にわたりさまざまな役割を果たすうちに、私はどんどん先へと進みました。

これらの役割においては、改善と開発のために最高の統合マネジメントシステムを維持する責任者として、品質部門長と一緒に働きました。

組織の主任監査員となり、事業の認証プロセスを管理する責任を担いました。

2014年、通信インフラ大手でメディアサービス企業であるArqiva 社に職を得て移りました。Arqiva 社では、大規模なインフラストラクチャーを展開していくモバイルインフラプロジェクトのプログラム品質管理者を務めています。

この職務には、モバイルネットワークの企画及び設計、部品調達と用地取得、インフラ建設 (アンテナ塔など) 、モバイルネットワークオペレーター用の機器の設置や現地の管理が含まれます。

この職務において私はプロジェクトマネジメントシステムを運用し、プロセスと管理策を開発するプロジェクトマネジメントオフィスの一員として働いてきました。

監査の枠組みを運用し、また、品質トレーニングの実施とともに品質の傾向と品質のコストに関する報告の責任者です。

2014年10月に私はCQI の次世代ネットワークの委員長に任命されました。

委員長として、新しい運営委員会を設立し、またその年の一連の成果物にハイライトを当ててきました。

そして、CQI の要求事項に沿った形で次世代ネットワークの方向性と戦略を設定する責任者でもあります。

運営委員会の他のメンバーと密に協力しながら、今後もいくつかのキーとなるプロジェクトを確固として進めていきます。

本職の仕事以外の時間には、英国ハンプシャーの アンドーヴァーで結婚式とイベントを企画する小さな会社を経営しています。

また、夫と子犬のレディーと一緒に長い散歩をすること、友人や家族を楽しませることが好きです。

「今年の私の目標は、運営委員会や次世代ネットワークのメンバーと協力して、若い品質プロフェッショナルたちのために品質専門職という職務を世に広く知らしめることです。

今の私の立場には大きな特権があると思っていますから、未来の世代の人たちに価値を与え、影響を与える遺産を残したいのです。」

 

30秒でわかるナタリーの品質年表

    2002-2007

    • ウィンチェスター大学にてビジネスマネジメントの2年間のコースを修了する
    • 美容用品販売会社にて営業補佐ののちオフィスマネジャーとして勤務する
    • コールセンターにてアドバイザーとして働く

    2008

    • Aspire Defence Services Limited にてマネジメントシステムコーディネータとして働き始める
    • CQI の品質マネジメント実践の認証に向け勉強を始める

    2009

    • ビジネス改善プロジェクトコーディネータ
    • CQI の品質マネジメント実践の認証を完了する
    • オープン大学を卒業する

    2011

    • 品質アドバイザー

    2012

    • CQI のChartered Member になる
    • APM ファンデーションコースを修了する
    • 結婚式とイベントを企画する会社の立ち上げ

    2013

    • ビジネスパフォーマンスアナリスト
    • IRCA 主任審査員コースの修了

    2014

    • モバイルインフラストラクチャープロジェクトのプログラム品質管理者としてArqiva 社に入社
    • CQI の次世代ネットワークの委員長に任命される

    2015

    • 次世代ネットワークの運営委員会を再構築する
    • 次世代ネットワークの注目度を上げ、CQI の発行するQuality World に記事を寄稿し、ソーシャルメディアを利用して次世代ネットワークのメンバーを増やすことに努める

    2016

    • 2016年4月、Aspire Defence Services Limited の品質部門長となる
    • 2016年6月、日本で開催されるIRCA フォーラム のスピーカーとして登壇

    今後の抱負

    • CPD 計画の一環として、品質マネジメントの修士号を取得する
    • 35歳までにCQI のChartered Fellowship を取得する
    • メンター制度を提供し、さまざまな資産を生み出し、次世代ネットワークのイベントを開催する

    登録審査員サービス

    「IRCA登録審査員/監査員専用サービス」のご利用は以下の「Log in」ボタンよりアクセスしてください。


    「登録審査員サービス」への登録がお済みでない方は、IRCAジャパン(ircajapan@irca.org)までご連絡ください。


    ご登録情報の変更はこちらをご確認ください。
    Log in