ISO 9001及びISO 14001 移行方針について

ISO9001:2015及びISO 14001:2015 IRCA移行方針

IRCAは、間近に迫るISO 9001 及びISO 14001 の改正は重要なものであり、品質及び環境マネジメントシステムの運用組織、並びに認証の業界に大きな影響を与えると信じています。

IRCA は、改正された両規格は現行版に対する大いなる改革であり、審査員/監査員、品質専門家、また、こういった要員を雇用している組織にとって、移行は益となる機会を提供すると考えています。

したがって、IRCAはIRCA登録QMS 及びEMS 審査員/監査員の方々に対して、改訂版の発行後、両規格の2015年版への移行について、上記観点に基づく要求事項を適用いたします。

すべてのIRCA 登録QMS 及びEMS 審査員/監査員は、2018年9月1日までにIRCA 認定の移行トレーニングを合格修了しなければなりません。

IRCA は、IRCA 登録審査員/監査員の方々及びIRCA 認定研修機関の方々、それぞれに移行要求事項に関する情報を提示いたします。方針、及び続いて出される要求事項に関する情報は、下記の方針文書をダウンロードしてご参照ください。

移行方針はこちらからダウンロードしてください。

ISO 9001及びISO 14001 移行研修については、こちらをご覧ください。

ダウンロード

移行方針はこちらからダウンロードしてください。

ご不明な点は ircajapan@irca.org までお問い合わせください。

登録審査員サービス

「IRCA登録審査員/監査員専用サービス」のご利用は以下の「Log in」ボタンよりアクセスしてください。


「登録審査員サービス」への登録がお済みでない方は、IRCAジャパン(ircajapan@irca.org)までご連絡ください。


ご登録情報の変更はこちらをご確認ください。
Log in