2018年2月開催 CPD 月次会レポート

2月の月次会では、富士ゼロックス教育総合研究所より、プロセスコンサルティングと呼ばれるコミュニケーション手法が紹介され、現状職務におけるコミュニケーション上の課題と、改善に向けたアプローチを検討、実践するセッションが実施されました。

プロセスコンサルティングとは、問題解決そのもののコンサルティングではなく、解決に向けたプロセスを熟知した人が、適切な質問をおこなうことで、当事者自身による問題解決を促すアプローチです。まずは相手に本質をしっかりと捉えさせることを目標として、質問によって情報収集を促進するところに重要な役割を置いています。

多くの参加者から、これら認識の齟齬を発生させず、一方の意図を正しく伝えるために、質問を通じた本質へのアプローチと、相手に思考させるプ手法を効果的に活用できる可能性があることを感じることができたセッションになったとのフィードバックがありました。

参加者の方々は、職務上のコミュニケーションにおいてさまざまな立場の方との間で課題を感じておられ、相手のコンテキスト(背景・文脈)を知ることが重要であることを認識し、アンケートの結果を通じて確認されました。

2018年1月度月次会レポート

2018年2月度月次会レポートの閲覧、ダウンロードはこちらから

登録審査員サービス

「IRCA登録審査員/監査員専用サービス」のご利用は以下の「Log in」ボタンよりアクセスしてください。


「登録審査員サービス」への登録がお済みでない方は、IRCAジャパン(ircajapan@irca.org)までご連絡ください。


ご登録情報の変更はこちらをご確認ください。
Log in