IRCA特別セミナー(ISO 45001最新動向)

OHSAS 18001 からISO 45001へ – 規格はどう進化するのか?

今まで、度々、ISO 化の噂がありながら、そのたびに見送られてきた労働安全衛生規格が、2016年秋にいよいよ国際規格 ISO 45001 として発行されることになりました。

日本においても、労働安全衛生に関する関心が年々高まっており、他規格との統合システムを運用する組織も数多くあります。

今回のISO 化によって、何が変わるのでしょうか。

主たるトピック

  • 改訂の最新情報 – これまでの開発はどう進められてきたのか、そしてまだこれから解決されるべき問題は?
  • 規格発行までのスケジュール
  • OHSAS 1800からISO 45001 への主な変更点とその変更は組織にとってどのような意味をもつのか?
  • QMS やEMS との統合について
  • IRCA 登録のOHSAS 審査員の方々の移行について

  • 受講対象者

  • 第三者認証審査員の方、組織内で二者監査や内部監査に携わる方
  • 組織のマネジメントシステム事務局/推進者/従事者の方
  • CPD取得を希望される方(体系的 3時間分)
  • ISO 45001の改定内容に興味をお持ちのすべての方

重要: 本コースはIRCA 認定移行研修コースの代替とはなりません。

開催要項

■ 開催日:2016年6月12日(日)

■ 開催時間:9時30分~12時30分(受付は9時~)

■ 受講料:7,000円(税抜)/ 7,560円(税込) 
  *IRCA 登録者の方は登録スキーム数に応じ、割引があります。

対象者 税抜き 税込
一般価格 7,000円 7,560円
会員価格(1つのスキームに登録の方) 標準価格より10%OFF 6,300円 6,800円
会員価格(2つのスキームに登録の方) 標準価格より20%OFF 5,600円 6,040円
会員価格(3つのスキームに登録の方) 標準価格より30%OFF 4,900円 5,290円
会員価格(4つのスキームに登録の方) 標準価格より40%OFF 4,200円 4,530円
会員価格(5つのスキームに登録の方) 標準価格より50%OFF 3,500円 3,780円
会員価格(6つのスキームに登録の方) 標準価格より60%OFF 2,800円 3,020円

■ 定員:65名(残席わずかです) *満席御礼

■ 場所:パシフィコ横浜 ハーバーラウンジ
  〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1 MAP(URL)MAP(PDF)

■ お申込方法: お申込みフォーム(PDF)にてお申し込みください。

■ 言語:コースは英語で実施されますが、逐語通訳があります。

■ CPD時間:体系的3時間

講師のご紹介

Richard Green(リチャード グリーン)

Richard Green

IRCA Head of Professional Networks 英国の国営ならびに民営産業にて、上級品質マネジメント、設備マネジメント、契約マネジメント、ITサービスマネジメントなどの業務を担当し、広範囲にわたる経験を経て、2012年11月よりIRCAにテクニカルマネジャーとして加わる。

現在、IRCAのトレーニングコース基準及び関連する試験問題・模範解答などの設計ならびに、開発を進め、IRCAの事業戦略を推進するための主要プロジェクトに携わっている。

 

※特別セミナーの前日には、第15回 IRCAフォーラム2016が開催されます。奮ってご参加ください。

お問合せ先

ワークショップに関するご質問やお問い合わせは、IRCAジャパンワークショップ担当までご連絡ください。

電話:03-6272-6307 Eメール: ircajapan@irca.org

登録審査員サービス

「IRCA登録審査員/監査員専用サービス」のご利用は以下の「Log in」ボタンよりアクセスしてください。


「登録審査員サービス」への登録がお済みでない方は、IRCAジャパン(ircajapan@irca.org)までご連絡ください。


ご登録情報の変更はこちらをご確認ください。
Log in