TOP > メンバーシップ > ジャパンコミュニティ > CPD月次会 > Webセミナー参加申込み

Webセミナー参加申込み

  • 入力画面
|7月 Webセミナー / リーンシックスシグマによる改善手法

 【Webセミナー開催日時】2018年7月27日(金)13:30-15:00 
 【参加申込み期間】2018年7月4日(水)~7月19日(金)
 【参加費用】2,000円
 【参加人数】最大30名


7月の月次会におきまして、講義部分に遠隔からもご参加頂ける「Webセミナー」を設定致しました。
Webセミナーにご参加される方は、イントロダクションを含む、月次会前半(約1時間30分)の講義をパソコン又はモバイルで視聴することが可能です。
お申込みを頂いた後、ご案内する指定口座に参加費用をお振込み頂きましたら、参加URLが発行されます。

【7月の月次会/セミナー概要】
7月の月次会は改善・改革(Improvement)に関わる力量に焦点を当てたセッションです。
マネジメントシステム審査/監査の専門家におかれましては、顧客満足を更に向上させていく為に、マネジメントシステムの運営を通じて、パフォーマンスの不十分な領域や改善の機会を洗い出し、分析評価、マネジメントレビューの活動を通じて、より一層有効な改善の仕組みを構築したいとお考えの方も多いのではないでしょうか。
激変する外部環境に伴い、内部プロセスも複雑、動態化する中で、問題の発生頻度や要因の複雑性も増し、組織横断的によりパワフルな改善の仕組みが求められています。
改善活動自体、対象とするプロセスの範囲や、ビジネスインパクトなどで種類も分かれ、是正措置、問題解決、革新、組織再編など実施方法も多様化しています。
また現場の生産性や作業負荷が限界近くまで高まっている中では、継続的改善を促進していくために、効果的なツール又は方法論の採用や、改善の文化を醸成する仕組みの構築、又は改善のエキスパートを育成など、さまざまな対策が必要となっています。
今回のセッションでは、「プロセス改善手法のグローバルスタンダード」としてISO規格にもなっている「リーンシックスシグマ(LSS)」をベンチマークとし、その特徴特長を学習した上で、これまで自社で採用している改善手法と比較を頂きながら、より効果的に全社的な改善の仕組みを機能させる方法について思考と議論を実施していきます。

【Webセミナープログラム】

・イントロダクション 13:30-14:00
  IRCAジャパンから
  セッションの目的とグランドルール及び進め方の説明
  ご参加者の期待表明
・講義&討議「リーンシックスシグマ(LSS)による改善手法」 14:00-15:00
  リーンシックスシグマの基礎
  リーンシックスシグマの特長
  QCサークル活動やトヨタ改善との主な相違点
  LSS導入企業事例の紹介 等

【セミナー講師】
●株式会社ジェネックスパートナーズ 代表取締役会長 眞木和俊 氏
 リーンシックスシグマの導入支援、組織・事業変革支援コンサルティングにおいて豊富な実績を有するジェネックスパートナーズの眞木和俊氏をリード役にお迎えし、リーンシックスシグマの特長や導入事例についてわかり易くご説明致します。


|Webセミナーお申込みフォーム
氏名 【必須】
IRCA登録ナンバー(7桁) 【必須】
e-mail 【必須】
企業名 【必須】
部署名
役職
領収書の宛名 【必須】

今回のセミナーに期待すること
連絡事項
個人情報保護方針 【必須】

当社の 個人情報保護方針について同意される方は、ボタンをチェックいただき、 以下の「確認」をクリックください。