継続的専門能力の開発(CPD)

継続的専門能力の開発 (CPD) は、ご自身の職務を成功裏に遂行するために、知識及び技能を最新の状態に維持し、向上させる重要かつ効果的な手段です。

  • 規格、規制及び法令、業界、ご自身の専門分野または職務に関する変更点
  • あなたの強みと弱み
  • 今後の抱負や追求したいキャリア
  • フィードバックを受けたことがあれば、そのフィードバック

CPDを記録する

IRCA では、ご自身の登録レベルに必要な技能、知識や実績を適切に維持している証拠として、CPD の記録を取るようにお願いしています。 IRCA の登録審査員は、更新に関するその他の必要書類と一緒に5年間のCPD ログシートを提出しなければなりません。

CPD のプロセスから最大限の効果を引き出すため、IRCAは、CPD の活動について、PDCA のアプローチを取るよう、お願いしています。

CPDの活動

CPD には、幅広い学習活動を含むことができます。教室などで学ぶコースに限る必要はなく、ご自身の監査/審査のスキームに関連することに限る必要もありません。ご自身の専門的能力開発に役立つものであれば、どのような学習活動でも構いません。

CPD活動の例:

  • トレーニングコース (教室型あるいはオンラインでも) の受講
  • 講義やセミナー (ウェブセミナーも含む) への参加
  • コンファレンスやイベントへの参加
  • LinkedInのIRCAグループ など、関連する専門家ネットワークやフォーラム (インターネット上の活動も含む) などに積極的に参加、発言する
  • ご自身の業界や専門に関連する新聞、雑誌あるいはインターネットの記事などを読む
  • 自己学習

もちろん、CQI やIRCA ジャパンのウェブサイトに掲載されている記事などもCPD として認められます。

CPDログシートに記入する

CPDログシート(Word)

CPDログシート記入例

まず、毎年更新月に学習の目標を設定してください。そして、学習を実施されましたら、CPDとして記録をします。CPD ログシートには、下記の内容を記載します:

学習の計画 (Plan のフェーズ)

学習の目標を立てる際には、次のことを考慮に入れるとよいでしょう:

  • 規格、規制及び法令、業界やご自身の専門分野に関連する変更
  • ご自身の職責/職務やその目標
  • ご自身の強みと弱み
  • 同僚、雇用主や顧客から得られたフィードバック
  • 組織や顧客の計画や要求事項
  • IRCAはすべての監査員/審査員がCQI の力量のフレームワークを利用するよう推奨しています

実施された活動のリスト (Do のフェーズ)

このフェーズでは、Plan のフェーズで特定されたご自身の目標を達成するために実施された学習や開発の活動を記載します。

それぞれの活動から何を学びましたか (Check のフェーズ)

このフェーズでは、実施された活動がどの目標に関連するかを記入し、そこから何を学んだかを振り返ります。

学習の効果の例 (Act のフェーズ)

このフェーズでは、学習がご自身のパフォーマンスに与えた影響をレビューし、ご自身の職務、上司やステークホルダーにどのような影響を与えたかを、例を挙げて示してください。こうすることにより、次のCPD のサイクルで何を目標とすべきかのヒントともなります。

CPD に関するその他のガイダンス

IRCA は、最低限の時間数、あるいは最低限の活動を指定しません。ご自身の専門性に関連するすべての活動、ご自身で特定された学習 (開発) の目標を達成するためのすべての活動をCPD として考慮します。

内部監査員補、内部監査員、審査員補以上、レベルにかかわらず、目安としては、年におおよそ10~15時間を専門性の開発の活動に当てることを目指してください。

お問い合わせ先

IRCAジャパン

〒102-0083 
東京都千代田区麹町3-5-2 ビュレックス麹町 8階

Telephone: 03-6272-6307(平日10:00-17:00)
Fax: 03-3265-5283
Email: ircajapan@irca.org

登録審査員サービス

「IRCA登録審査員/監査員専用サービス」のご利用は以下の「Log in」ボタンよりアクセスしてください。


「登録審査員サービス」への登録がお済みでない方は、IRCAジャパン(ircajapan@irca.org)までご連絡ください。


ご登録情報の変更はこちらをご確認ください。
Log in

See Also

各種書類をダウンロード

QMS,EMS:2015への移行申請について


ビジネスのグローバル化に伴い、ISO審査員/監査員資格も国際的に認められるIRCAへ。

審査員登録機関の移行


審査員登録の手続き