追加スキームの登録


追加スキーム登録の新規申請費無料キャンペーン実施中

追加スキームの登録(コンバージョン)について

追加スキームの登録に要する条件や必要書類は基本的に新規登録と同じですが異なる点がございます。特に下記の申請パートについてご留意ください。

パート3 審査員/監査員トレーニング合格修了の証明

IRCA認定コンバージョントレーニングコースの合格修了証が、パート3の審査員/監査員トレーニングの証明となります。
(ただし、スキームにより審査員コンバージョントレーニングコースがない場合もございますので研修機関にご確認ください。)

IRCA認定コンバージョンコースの開催予定

パート4 実務経験

職歴は追加申請するスキームに関する業務内容を記載し、再提出が必要です。
また、追加申請するスキームに関わった経歴が合計何年になるかわかるように記載ください。必要に応じてIRCA職歴フォームを利用ください。

パート5 学歴

追加申請の場合、学歴の証明は必要ございません。


パート9 証明人による宣誓

証明人は以前に申請の際に証明人となった方と同じでもかまいません。ただし、直筆の署名は再度必要です。

 

費用について

登録申請費

追加スキームの登録申請には新規申請費のお振込が必要です。(パート10)
ただし、2 つ以上のスキームを同時に追加登録する場合は新規申請費は1 つ分です。


現在期間限定で追加スキーム登録の方の新規申請費無料キャンペーンを実施中です!!
(2019年10月31日受付分まで)

* 下記の年間登録費のお支払は必要です。

年間登録費

登録完了後に追加スキーム分の年間登録費のご請求をいたします。尚、各登録スキーム毎に年間登録費が請求されます。

新規申請の流れはこちら

IRCA審査員/監査員の
申請手続きに関する
お問い合わせはこちら