TOP > メンバーシップ > グローバルネットワーク > 国際クオリティ賞

国際クオリティ賞

CQI|IRCA は2017年から、組織内で活躍するクオリティプロフェッショナルの方々が広く世界に認知されることを目指し、International Quality Award (国際クオリティ賞)という個人向けの年間表彰イベントを開始しました。
クオリティ活動における日本の好事例を発信し、日本のプレゼンスを高める機会の一つとなるように、
IRCAジャパンでは「国際クオリティ賞サポートデスク」を設置しエントリの支援を実施しています。

国際クオリティ賞(International Quality Award)とは

国際クオリティ賞とは

CQIは、クオリティ専門職に必要な力量について、企業経営に求められる実ニーズに適応した要件を定義するクオリティ専門団体として、クオリティに関わる人材を対象として、2017年から新たに国際クオリティ賞(International Quality Award )を開設しました。これまでクオリティに関わる表彰イベントは、その多くが組織を対象としたものであり、個人の功績を讃えるものはありませんでした。

国際クオリティ賞には現在9つの表彰カテゴリが設定されており、世界中のクオリティプロフェッショナルの功績を認め、賞賛するためにデザインされています。

2018年度 受賞者(2018/11/21発表)

国際クオリティ賞 応募の対象者

どのような人が応募できますか?

CQI|IRCAのメンバーのみならず、クオリティに携わるすべての方の応募が可能です。
キャリアの段階や組織の状況や環境に応じて要件や採点体系が異なる点もありますが、この賞 はすべて、CQI 力量のフレームワークに関連付けれられています。
応募の目的にはどのようなものがありますか?また、何を得ることができますか?
国際クオリティ賞 応募の対象者
  • あなたの組織に自分自身のクオリティに関わるリーダーシップを示すことができます。
  • 他のクオリティプロフェッショナルに、自身が持つ貴重な経験を伝えることができます。
  • クオリティに関わる専門家またはリーダーの組織に対する貢献を産業界に深く認知させることができます。
  • ファイナリストとなった暁には、審判員から個別の力量証明を得ることができます。
  • 受賞者はCQIの月刊専門誌 “クオリティワールド" への特集記事掲載の権利を得ると共に、受賞トロフィーを受け取ります。

CQI力量のフレームワーク

この賞は、CQI|IRCA の提唱する力量のフレームワークに基づき設定されています。
全ての応募カテゴリにおいて、組織において実施されたクオリティ活動が、事業成果を伴い、全ての力量要素(ガバナンス、保証、改善、リーダーシップ及び状況)を総合的に実証している動事例を求めています。

>>CQI力量のフレームワーク

 

国際クオリティ賞2018年度実施要項

エントリープロセス

STEP 1応募書類の作成・提出

2018年度の応募カテゴリの一覧は、以下のリンクから確認頂けます。(応募書類のダウンロードは停止しています。)

2018年度応募カテゴリ

2018年度の応募は締め切りました。

  • 応募書類に英文1,500ワード(日本語文字数3,000字程度相当)を上限目安としてカテゴリ別の質問にご回答ください。
  • 6枚を上限にパワーポイントで補足資料を作成いただくことが可能です。
  • 応募内容は、機密情報が含まれていることを踏まえまして、そのまま公開されることはございません。
  • 応募の手続きに関しましては、IRCAジャパンでサポートいたしますので、遠慮なくご相談ください。

STEP 2エントリーから授賞セレモニーまでのタイムライン

<エントリー期間>2018年6月1日~7月31日 応募期間は毎年2ヶ月間
<1次書類選考期間>2018年8月8日~9月10日 応募書類による1次選考
<最終選考インタビュー>2018年10月16日~10月25日 電話会議インタビューによる2次選考
<授賞者の決定>2018年10月26日 インタビューの結果を踏まえた最終選考の結果、授賞者が決定
<授賞セレモニー>2018年11月21日 ロンドンで授賞式が開催され、受賞者を発表

IRCA審査員/監査員の
申請手続きに関する
お問い合わせはこちら