TOP > 企業パートナーシップ

企業パートナーシップ

CQI|IRCAの企業に向けた取り組みについて

IRCA審査員雇用組織(OEA)制度のご紹介

CQI|IRCAでは、クオリティマネジメントの普及というミッションのもと、現代の外部環境における企業ニーズに基づいて、クオリティに関わる職務に求められる力量のフレームワークを開発しました。

これは、マネジメントシステムを構築し、維持し、監査し、改善するという役割を担うクオリティプロフェッショナルが、実際に事業貢献を果たすために必要な力量の枠組みです。

このフレームワークを、各企業の事業特性や競争市場、内部資源や事業戦略に合わせて活用することで、クオリティの視点からの事業活動を更に活性させ、クオリティに関わる人材育成のしくみや文化を社内構築していくことで、組織が難しい課題を解決し、困難な時代を乗り越えていくことをお手伝いしていきたいと考えています。

IRCA OEA:企業パートナー

CQI|IRCAでは、雇用主/組織の方々との協力関係構築を重視しており、クオリティ活動に取り組む企業とのパートナーシップ構築に注力し、マネジメントシステムの実効的な運用からオペレーショナルガバナンス体制の強化に至るまで、クオリティを事業活動の中枢に捉えて専心する企業にとって戦略的なパートナーとしての立場を確立するための活動を強化しています。

日本においても、OEA制度を通じて効果的な要員育成及び機能構築に関わるパートナーとして、CQI|IRCAがグローバルに有する情報やネットワークなどの資産を最大限に活用しながらパートナー企業のクオリティ活動に寄与する仕組みを提供しています。

企業パートナーシップ

企業向けOEA制度

IRCA OEA制度の概要や、IRCAと協力するメリット、実際のOEA導入事例などを紹介します

OEAフォーラム

OEAフォーラム

OEA導入企業間同士でクオリティ活動に関わる有益な事例を交換し、ベンチマーキングとなる機会をアレンジします。

オペレーショナルガバナンス

オペレーショナルガバナンス

組織のクオリティにおいて、オペレーショナルガバナンスの確立は非常に重要なテーマです。

OEA参加企業名簿

OEA参加企業名簿

IRCA OEA制度を導入している企業の一覧リスト。