TOP > 会社情報 > CQI|IRCA 100周年

CQI|IRCA 100周年

CQI|IRCA 100周年 ― クオリティの始まりと未来

CQI (Chartered Quality Institute) は今をさかのぼること、100年前、1919年に設立され、2019年に設立100周年を迎えます。

CQIが設立された1919年、欧州においては第一次大戦がようやく終わり、産業革命による大量生産と製品流通の広域化が始まり、クオリティという概念が黎明期を迎えつつありました。

それからの100年、さまざまなクオリティツールが開発、使用され、クオリティシステムが広く行き渡る過程をCQI はリードしてきました。クオリティの概念は単なる製品、サービスの質の問題ではなく、企業や組織そのものの質へと変化してきています。そして、現在、世界は第4次産業革命と言われる時代に突入し、産業の構造自体が大きく変わり、求められる力量も変化してきています。

このような時代にあって、これまでの100年間、クオリティ向上を牽引してきたクオリティプロフェッショナルが未来の社会において果たしていく役割はどのようなものになるでしょうか。今までの100年と同じく、これからの100年、CQI はその答えを求め、提示し続けていきます。


100周年を記念して制作した、クオリティの100年を振り返るビデオ (日本語字幕付き) をご覧ください。

※ 100周年関連の記事、『100周年を迎えるCQI』もご覧ください。

IRCA審査員/監査員の
申請手続きに関する
お問い合わせはこちら