TOP > 企業パートナーシップ > オペレーショナルガバナンス

オペレーショナルガバナンス

ガバナンス領域における専門人材の役割

ガバナンス領域における専門人材の役割

全ての組織において、意思決定者のビジョンや意図が、現場に正確に伝わり、実現されていることを確実にするためには、厳格なオペレーショナルガバナンスが機能していることが必要不可欠となります。
クオリティスキャンダルによる信用の失墜から企業を守る為に、オペレーショナルガバナンスの存在がその分け目となり得る可能性があります。
IRCA審査員/監査員は、オペレーショナルガバナンスが組織内で効果的に実施されていることを確認するために必要なビジネス上の重要な役割を担う立場になると考えています。

CQI|IRCA は、クオリティマネジメントの能力を開発することにより組織のパフォーマンスを向上させるべく、オペレーショナルガバナンスの分野において実践を進めています。
CQI|IRCAは、世界中のトップマネジメントと連携し、優れたガバナンスの開発、最適な保証と継続的改善の文化といった組織全体目標をサポートすることを目標としています。 CQI|IRCAは、OEA組織が成功するために必要な能力と行動パターンを養成するのを助け、クオリティを実現するためのパートナーとして機能します。

オペレーショナルガバナンスの重要性

Contact Us お問い合わせ

ご質問等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。