登録グレードの昇格

登録グレードの昇格手続きは、各グレードごとに規定されている審査/監査経験を証明する審査/監査の実績記録(ログ)を所定の書類と合わせて提出いただくことで、いつでも申請することができます。

昇格手続きには所定の費用が発生しますが、更新と同時に昇格の申請をする場合、昇格申請費用は無料となります。

IRCAジャパンは昇格のご相談を承ります。お電話やemailで遠慮なくご相談ください。Microsoft Teamsでのご相談は下記よりご予約いただけます。


 

登録グレードの昇格に必要な書類

登録スキーム

注意事項: Auditor (審査員)、Lead Auditor (主任審査員)、Principal Auditor (プリンシパル審査員) になるためには、IRCA 認定審査員/主任審査員トレーニングコースの合格修了が条件となっています。
IRCA認定内部監査員トレーニングコースを合格修了し、Associate Auditorへ登録されたAssociate Auditor(准監査員)は Internal Auditor (内部監査員) に昇格することができますが、Auditor(審査員)グレード、Lead Auditor(主任審査員)グレード、Principal Auditor(プリンシパル審査員)グレードへの昇格はできません。

登録グレード昇格に必要な審査/監査の要件

必要書類のご提出方法について

昇格申請書類一式を下記方法でお送りいただき、昇格申請費のお支払いについて振込通知フォームよりお知らせください。
※ ご提出いただいた書類は原則として返送いたしません。

 

メールあて先
ircajapan@irca.org
*メールでご送付いただく場合は、1ファイル4MBに分割してご送信ください。
郵送先
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-5-2 ビュレックス麹町 8階
提出先:IRCAジャパン 事務局

IRCA審査員/監査員の
申請手続きに関する
お問い合わせはこちら