TOP > メンバーシップ > ジャパンコミュニティ > CPD推進イベント

CPD推進イベント

クオリティに関わる総合的な力量開発(CPD)の推進

IRCAジャパンは、マネジメントシステム審査員の専門スキルに関わるIRCA認定審査員トレーニングコースを基軸としながら、クオリティプロフェッショナルに要求される総合的な力量を開発する目的で、2017年から具体的な取り組みを開始しています。


CQI|IRCAでは、より広義なクオリティの視点から経営、又は事業運営に直接的に寄与する人材を組織が育成していくために、力量のフレームワークが示す5つの力量領域(リーダーシップ、ガバナンス、改善、保証、組織の状況把握)に焦点を当てた21種類のCPDトレーニングコースを既にスタートさせています。

日本でも、リーダーシップ、改善、ガバナンスの力量領域におけるプロフェッショナルを新たなパートナーに迎え、CPD推進イベントを積極的に開催しています。
イベント参加者のフィードバックを通して、力量のフレームワークに関わる新たなトレーニングの有効性が実証されており、2019年以降も継続的な会員向けCPD推進イベントの企画開催とクオリティコースの開発に向けた研修機関との協働を更に強化していく方針です。

IRCAジャパン CPD月次会(全10回|2018年度)

CQIはISO/TCのリエゾンA組織

IRCAジャパン CPD 月次会では、CQI力量のフレームワークに基づいた学習テーマを設定し、力量分野別に専門知識を有するビジネスパートナーやメンバーからの専門情報と参加者同士でのディスカッションにより、思考と気づきの学習機会として開催されました。
異業種、あるいは別の資格分野の多彩なメンバーが交流し、積極的な参加と活発な意見交換が行われ、さまざまな結論や成果が導出されています。
遠隔地からもリモートで参加できるように、一部のイベントではWebセミナーとして会場の講義がライブ配信されました。

各回(6月以降)のイベント概要や学習成果は、日本のIRCA審査員/監査員から主体的に発信されるコンテンツの一つとして、IRCAジャパンのホームページから情報提供されています。

>>月次会開催レポートはこちら

 開催月 力量カテゴリ セッションテーマ 開催日 Webセミナー
1 ガバナンス データ改善本質要因の探求(データ管理) 1/25(木)
2  リーダーシップ 利害関係者とコミュニケーション手法の学習 2/22(木)
3 改善  業務フロー可視化メソッドの学習 3/23(金)
4 保証 タートル図を活用したリスク分析 4/26(木)
5 改善 未然防止に向けたプロセス改善実施法 5/31(木)
6 ガバナンス リスクマネジメント体制構築について 6/22(金)
7 改善 リーンシックスシグマによる改善手法 7/27(金)
8 保証 サプライチェーン監査の実施法 8/30(木)
9 保証 労働安全衛生マネジメントシステムについて 9/19(水)
10 リーダーシップ ISO19011:2018からの審査員スキル考察 10/26(金)

Contact Us お問い合わせ

ご質問等ございましたら
お気軽にお問い合わせください。