プロフェッションマップ 成功への道

クオリティプロフェッショナルのキャリアは人それぞれです。しかし、それらを支えているのは、共通の能力セットです。

CQIは、2016年に「CQI力量のフレームワーク」を立ち上げ、クオリティプロフェッショナルが自分の成長を計画し、潜在能力を発揮することを支援してきました。そして2023年、CQI はプロフェッションマップを発表します。これは、あなたの専門能力の開発の中心に据えられるように設計されています。

これまでの力量のフレームワークを基につくられたプロフェッションマップは、クオリティプロフェッショナルとして成功するために必要な力量を探索することができる、実用的でナビゲート可能なツールです。これまでと同じ5つの力量 (CGAIL) 状況 (Context), ガバナンス (Governance)、保証 (Assurance)、改善 (Improvement) とリーダーシップ (Leadership) が引き続きマップの中核をなしていますが、職務の性質の変化を反映するために内容が拡張されています。リスク、ESG、クオリティ 4.0が初めて組み込まれました。つまり、業界の最新動向を把握するために必要な状況の詳細にアクセスすることができ、あらゆる課題に十分に備えることができます。

プロフェッションマップが役に立ちます

  • クオリティプロフェッショナルが、キャリアを計画し、キャリアップするために
  • クオリティプロフェッショナルの雇用主が、人材を支援し育成するために
  • クオリティの職務において専門能力に関する共通の言語とアプローチを持つことで、将来の課題に対応できるようになるために
  • 世界がクオリティプロフェッショナルの仕事を理解するために

CQI and IRCA認定トレーニングは、プロフェッションマップの5つの力量 (CGAIL) に沿っています。 CQIメンバーシップとIRCA登録のグレードは、プロフェッションマップに照らして評価され、個人が最も関連性の高いスキルと力量で認識されることを保証します。

プロフェッションマップ

プロフェッションマップ

IRCA審査員/監査員の
申請手続きに関する
お問い合わせはこちら