IRCA-マネジメントシステム審査員/監査員の国際登録機関 > 専門情報 > CPD > OH&S 「働き方改革」の意義と展望
CPD

OH&S 「働き方改革」の意義と展望

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OH&S 「働き方改革」の意義と展望

CPD実施フェーズ CPD活動内容
Plan 審査員としての知識の幅を広げる為、働き方改革について理解を深める
DO 働き方改革実現会議決定の「働き方改革実行計画」を読んで自主学習した
Check ・日本経済再生のため、「働き方改革」を最大のチャレンジとしていること
・労働制度の抜本改革を行い、働く人一人一人がより良い将来の展望を持ち得るようにすることを目指していること
・労働生産性を改善するための最良の手段として「働き方改革」があること
・雇用情勢が好転している今、政労使が3本の矢となって取り組んでいくことが必要であること
Action 審査でのトップインタビューで、企業のトップの今後の会社の働き方の方向性ついて問い、的確な質問をすることができるようになった。また、そういった問いを投げかけることで審査の信頼性を高めることができたと感じている

世界的に認知されるIRCA登録には、
様々な登録メリットがあります。

CQI|IRCAは、クオリティの管理能力を開発することにより組織のパフォーマンスを向上させるべく、
あらゆる産業分野において実践を進めています。

関連キーワード

CPD
CQI レポート The Future of Work 未来の働き方
IRCAテクニカルレポート:ISO22000:2018