TOP > 専門情報 > 認定コース > CQI|IRCA認定 ハイブリッド型のコース提供が始まります

CQI|IRCA認定 ハイブリッド型のコース提供が始まります

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CQI|IRCA認定 ハイブリッド型のコース提供が始まります

出社せずに在宅で仕事をするリモートワーク、相手先に訪問するのではなく、テレビ会議システム上で行われる商談、そして、テレビ会議システムや情報共有プラットフォームなどを利用して行われるリモート監査など、新型コロナウイルスの感染拡大による影響でさまざまな活動がこれまでとは様変わりしています。審査員トレーニングについても同様に、教室型研修は変化の時を迎え、先般お伝えした通り、現在、従来通りの教室型のコースに加え、オンライン版CQI|IRCA認定トレーニングコースの開催がすでにスタートし、好評を博しています。

コロナウイルスのパンデミックという危機を契機と捉え、世界はデジタル化の方向に大きくシフトしており、この流れはパンデミックが収束した後も止まることはないと思われます。

そんな中、世界に展開するCQI|IRCA の認定研修機関であるBSI グループジャパン株式会社がオンライン型コースと教室型コース、それぞれの長所を生かしたハイブリッド型のCQI|IRCA 認定主任審査員コースの提供を始めます。

このコースは、2日間のリアルタイムのオンラインでのトレーニング後、3日間の教室型のトレーニング及び試験を実施するという構成で実施されます。コロナウイルス感染リスク低減のためはもちろん、これまで遠方にお住まいで5日間コースの受講が難しかった方、あるいは近郊にお住まいでも5日間連続での教室型の参加が難しかった方にも参加しやすいコース構成となっています。

BSI グループジャパン株式会社が属するBSI グループは世界中で独自のオンライン研修コースを開発し、提供を拡大してきており、その経験がこのハイブリッド型コースにも活かされています。

>>詳細はBSIグループジャパンのハイブリッド型コース紹介ページをご参照ください。

なお、現在、受講者を募集しているハイブリッド型のコースは以下です。
9月30日までにハイブリッドの日程に申し込まれた方限定で、受講料の20%割引が適用されるとのことです。

詳細は各リンク先ページにて直接BSI グループジャパンにお問合せください。

♦ ISO 9001審査員研修QMS(CQI|IRCA認定)

開催日程:2020年10月22・23日 (ライブオンライン)、26~28日 (横浜会場)

♦ ISO 14001審査員研修EMS(CQI|IRCA認定)

開催日程:2020年11月26・27日 (ライブオンライン)、11月30日~12月2日 (横浜会場)

♦ ISO/IEC 27001審査員研修ISMS(CQI|IRCA認定)

開催日程:2020年11月12・13日 (ライブオンライン)、11月16-18日 (横浜会場)

♦ ISO22000:2018 審査員研修FSMS(CQI|IRCA認定)

開催日程:2020年11月12・13日 (ライブオンライン)、11月16-18日 (横浜会場)

♦ ISO 22301審査員研修BCMS(CQI|IRCA認定)ハイブリッド開催

開催日程:2020年12月14・15日 (ライブオンライン)16~18日 (横浜会場)

♦ ISO/IEC 20000-1:2018審査員研修(CQI|IRCA認定)ハイブリッド開催

開催日程:2020年10月26・27日 (ライブオンライン)、28~30日 (横浜会場)

※IRCAの各詳細は下記よりご確認頂けます。

関連キーワード

CQI レポート The Future of Work 未来の働き方