IRCA-マネジメントシステム審査員/監査員の国際登録機関 > 情報メディア > イベント情報 > 【5/27 (月)】食品安全に関する海外の動向とGFSIの取り組み

【5/27 (月)】食品安全に関する海外の動向とGFSIの取り組み

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【5/27 (月)】食品安全に関する海外の動向とGFSIの取り組み
■開催日時
2024-05-27(月)14:00
■言語
日本語
■開催場所
オンライン
■ツール
Teams

食品安全に関する海外の動向とGFSIの取り組み

開催日時

2024年5月27日(月)14:00-15:00

目的及び概要

このたび、メンバーズサポーター齋藤恵美さんのご協力を得て、「食品安全に関する海外の動向とGFSIの取り組み」を開催することとなりました。齋藤さんは、GFSI JAPAN ローカルグループの一員として活躍されており、年次で開催されるGFSI の世界食品安全会議に継続的に参加されています。本ウェビナーでは、GFSI とは何かという基本情報から、4月8日から11日にかけて開催された本年の世界食品安全会議の内容というホットな最新情報までお話しいただきます。

齋藤恵美さんから

食品業界では2000年ころから、食品安全に係るリコールや検疫そして食品偽装など世界でも注目を集め始めました。そこで、20005月にGFSIは発足いたしました。GFSIは、The Consumer Goods Forumの運営の下、”safe food for consumers everywhere”(すべての消費者に安全な食品を)をビジョンに掲げて活動しています。様々なセクターから集まる国際的なステークホルダー達の見解を基に、GFSIは真のグローバル・アプローチを実現しながら、食品安全の課題に取り組んでいます。

GFSIは、年1回の世界中で食品安全と消費者の信頼の向上に携わるすべての人が集まる年次会合を開催しており20244月9日ー11日にシンガポールで開催される世界食品安全会議の様子やトピックスを共有させて頂きます。また、(今更聞けない!!)GFSIとは何なのか?を解説させて頂きます。

実施形式

●このCPD イベントは、Microsoft Teams を利用して実施する オンラインイベントです。

  • セッションの様子は録画し、メンバー限定ページにて公開します。

※ Office 365のアカウント及び/またはアプリケーションがなくてもウェブブラウザからご参加いただけますが、できるだけアプリケーション (無料) をダウンロードしてご参加ください。

参加費

無料

対象者

  • IRCA に登録する審査員/監査員 (Associate Auditor, Auditor, Lead Auditor, etc) で、食品安全に関わる業務に携わっている方

    ※ IRCAへの登録者のみが対象のイベントです。

担当メンバーズサポーター

参加お申し込みは締め切りました

関連キーワード

CQI レポート The Future of Work 未来の働き方
IRCAテクニカルレポート:ISO22000:2018