TOP > 専門情報 > ステイトメント > CQI及びIRCA ジャパンの新型コロナウイルスへの対応

CQI及びIRCA ジャパンの新型コロナウイルスへの対応

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CQI及びIRCA ジャパンの新型コロナウイルスへの対応

CQIは、英国政府が3月16日に発表したコロナウイルスへの対応に基づき、17日よりコロナウイルスへの対応を考慮した事業体制に移行しています。IRCA ジャパンにおいても、日本政府の一般事業者に向けた要請に基づき、2月18日よりテレワーク及び時差出勤を実施していますが、IRCA ジャパンのスタッフ、登録者、及びパートナーの方々の安全衛生を第一に考えた対応を以下のとおり実施することを、改めてお伝えいたします。

>>CQIが発表したCoronavirus and the CQI はこちらから

ロンドンオフィス及びIRCA ジャパンオフィスのオペレーションについて

  • ロンドンオフィスではスタッフは政府の要請の下、リモートワークを実施しています。IRCAジャパンでは、スタッフはリモートワーク及び時差通勤を実施しています。しかし、両オフィスともできる限り、通常通りのサービスを提供し、登録者及びパートナーの皆様にご不便をおかけしないようにオペレーションを行います。また、状況が変わり、通常の業務体制に復帰するときには、その旨ご案内いたします。

  • 対面でのミーティング (委員会、ワーキンググループの活動を含む) は、中止とします。これについても、状況が変わり、対面のミーティングが可能となったときにはご案内いたします。

  • ロンドンオフィスまたはIRCA ジャパンに連絡する際はできる限りEメールをご利用ください。なお、IRCAジャパンにはウェブサイトのお問合せフォームからもご連絡いただけます。お電話も受け付けていますが、担当者がリモートワークを実施している場合は、メールでの返答や折り返しのご連絡になることがあります。

IRCAフォーラムを含むイベントについて

  • 7月11日に開催を予定していたIRCA フォーラムを含め、人が集まるイベントを中止し、例えば、ウェビナー (インターネットを通して行うセミナー)、ウェブサイトへの記事掲載、ウェブサイトからダウンロード可能な資料の配布など、情報通信技術を利用した実施を検討しており、随時ご案内いたします。

  • すでに募集を開始している7月12日、13日のワークショップについては代替手段の利用や日程の繰り延べを含め有効な形での開催を講師と検討しています。参加お申込みいただいている方には別途ご連絡申し上げます。

IRCA 認定トレーニングコース

  • IRCA認定研修機関では現在、クラスルーム形式のトレーニングを実施できない、あるいは参加予定が取り消しとなるという事態が発生しています。そこで、CQI|IRCA は、認定研修機関と連携し、オンラインでのコース提供を可能とするテクノロジーや能力について検討しています。

  • IRCA 認定トレーニングコースへの参加をご検討中の方で情報が必要な方は、どうぞ直接研修機関にご連絡ください。

ご登録者の皆様へ


  • 登録の有効期限を迎えるIRCA登録の審査員/監査員については、審査/監査が中止や延期となり、必要な審査ログが集められない、あるいはその他の行動や活動の制限のため、登録更新手続きが行えないなど、登録更新に困難が生じる場合があることも予想されます。その場合は、遠慮なく Eメール もしくはウェブサイトのお問合せフォームよりIRCAジャパンにご相談ください。

現在、すべての人が個人的にも仕事の上においても困難な時期を迎えています。しかし、CQI|IRCA は、この状況を注視し、可能な限り、最良のサービスを皆様に提供していきます。

何かご質問やご心配なことがあれば、どうぞお問合せください

※IRCAの各詳細は下記よりご確認頂けます。

関連キーワード

ホワイトペーパー無料ダウンロード