TOP > 専門情報 > ソートリーダーシップ > ワールド・クオリティ・デー 2019

ワールド・クオリティ・デー 2019

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ワールド・クオリティ・デー 2019
本年度の日程: 2019年11月14日

テーマ: クオリティの100年

ワールド・クオリティ・デーは、日本では品質月間として知られる11月の第2木曜日に、世界各国で行われています。また、組織によっては、第2木曜日1日だけでなく、ワールド・クオリティ・ウィークとして、1週間を通じて活動を実施しているところもあります。ワールド・クオリティ・デーは、世界中のクオリティプロフェッショナルの貢献を認知するための日です。あなたのチームと組織の成果を祝いましょう。

今年はCQIにとって100周年の年に当たります。私たちはCQI の歴史と、過去100年間に品質管理が社会の発展に与え続けた影響を誇りに思います。

第一次大戦後、信頼性の低い軍需品の生産を改善したいという願いから、CQIの最初のメンバーたちは、1919年にCQIの前身である技術検査協会 (Technical Inspection Association) を設立しました。100年後、信頼できる製品とサービスを提供するという情熱は、クオリティプロフェッショナルの卓越した仕事を支え続けています。

クオリティの仕事は、すべての業種、またすべての地域を跨いで、組織の成功を支援するものです。クオリティは、医療、製造、建設、エネルギー、防衛及び輸送の進歩に大きく貢献しています。

ワールド・クオリティ・デーに一緒にこのレガシーを祝いましょう。

copy_wqd_2019_logo_-_proud_supporter.jpg

ワールド・クオリティ・デーとは?

毎年、たくさんの人々や組織がワールド・クオリティ・デーを機会にクオリティを広げる活動をしています。2018年には、世界中の数千~数万の人々や組織が「クオリティ: 信頼性の問題」をテーマにさまざまな活動を行いました。

2019年もワールド・クオリティ・デーを成功させるためにお手伝いください。2019年11月14日には、クオリティプロフェッショナルを称え、ご自身が従事しているクオリティというすばらしい仕事を皆に知ってもらい、クオリティが組織に与えるプラスの影響に光を当てましょう。

過去のテーマ
● 2018年11月8日: クオリティ: 信頼性こそが重要
● 2017年11月9日: 日常におけるリーダーシップを讃えよう
● 2016年11月10日: オペレーショナルガバナンスこそ肝心

2019年のワールド・クオリティ・デーをどのように祝いますか?

品質の100年を祝うことは、ご自身の仕事と私たち全員の職業の重要性を考えるよい機会となるでしょう。何をテーマとするかにかかわらず、ワールド・クオリティ・デーで同僚の方たちと行う計画について、ぜひお聞かせください。

ワールド・クオリティ・デーで使えるロゴマークとポスター、またイベントのアイディアとイベントレポートの書き方についてのCQIが準備したツールをダウンロードいただけます。ぜひご利用ください。

> ワールド・クオリティ・デー 2019 ロゴマーク

> ワールド・クオリティ・デー 2019 ポスター (本記事のカバー画像のもの。こちらをクリックすると大きく表示されます。)

> ワールド・クオリティ・デー 2019 活動アイディア集

> イベントレポートの書き方ガイド

来年以降のワールド・クオリティ・デーの日程
● 2020年11月12日
● 2021年11月11日
● 2022年11月10日

※IRCAの各詳細は下記よりご確認頂けます。

ホワイトペーパー無料ダウンロード