IRCA-マネジメントシステム審査員/監査員の国際登録機関 > 専門情報 > ソートリーダーシップ > クオリティ 4.0を定義する: CQIの新しいリサーチプロジェクト

クオリティ 4.0を定義する: CQIの新しいリサーチプロジェクト

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クオリティ 4.0を定義する: CQIの新しいリサーチプロジェクト

>quality.org の英語原文記事はこちら

CQI では、「クオリティマネジメント 4.0」またはより広く知られている「クオリティ 4.0」の進化の基礎となる概念及び原則のリサーチを進めています。CQI|IRCAは、このプロジェクトを進めるにあたって、リーズ大学ビジネススクールとOakland Institute for Business Research and Education を選任しています。

CQI のCEOであるVincent Desmond は、「この短期のプロジェクトでは、既存の文献を調査し、業界のリーダーや実務家の見解の適切なサンプルを参照することに注力します。これはクオリティ4.0の実用的な定義を確立するのに役立つでしょう。この定義はクオリティの専門家が、立ち現れつつある新たな世界で成功するために必要な慣行やツールのさらなる研究を進めるための基礎となるものです」と述べています。

本プロジェクトは初夏まで実施され、その時点でCQI は本リサーチの結果、及び次の段階のリサーチ計画を発表いたします。

> クオリティ 4.0 についての関連記事 interview with Professor Noriaki Kano

>クオリティ4.0とは何か

※IRCAの各詳細は下記よりご確認頂けます。

CQI レポート The Future of Work 未来の働き方
IRCAテクニカルレポート:ISO22000:2018