TOP > 専門情報 > 技術|規格 > ISO 45002 (ISO 45001適用の手引) 開発開始決定

ISO 45002 (ISO 45001適用の手引) 開発開始決定

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ISO 45002 (ISO 45001適用の手引) 開発開始決定

ISO 45001:2018 の適用の手引であるISO 45002 の開発がISOで採決されました。

皆さんご存知のとおり、2018年3月に労働安全衛生の初の国際規格 ISO45001:2018 が発行されました。その際に、ISO 9001 に対するISO 9002あるいはISO 14001に対するISO 14004 のような適用の手引き発行の予定はないとのことでした。

そのような中、2019年8月、ISO はISO 45001適用の手引としてISO 45002を開発することを決定し、TS283のWG 3 が開発を担当することになったというニュースが入ってまいりました。なお、開発期限は、3年間の予定となっているということです。

なお、英国BSI はISO 45001の適用の手引として、すでにBS 45002シリーズ規格 (BS 45002-0からBS 45002-3まで) を2018年に発行 (0と1は発行済み、2と3は今後発行予定) しています。このいずれかが今回のISO の原案となるかどうかはまだ不明です。

>BS 45002シリーズ規格の詳細に関する記事はこちらから

ISO 45002 は、要求事項ではなく適用の手引ですから、その通りにしなければならないという規格ではありません。しかし、ISO 45001をより有効に活用するための指針を必要としている組織には役立つ規格となることでしょう。

IRCA ではISO 45002に関する続報が入り次第、皆様にお伝えしていきます。

※IRCAの各詳細は下記よりご確認頂けます。

関連キーワード

ホワイトペーパー無料ダウンロード